2018年8月 電光石火@東京駅一番街 にっぽんグルメ街道

和食
スポンサーリンク

広島駅前のフルフォーカスビル6Fにある広島焼き電光石火が東京駅にできたときき、東京駅に行く用事の帰りに食べてきました。

電光石火
2006年にオープンした広島焼きのお店。
広島には、広島焼きの代表店として「八昌」、「みっちゃん」という二大巨頭がありますが、それとは一線を画す豊富なトッピングとビジュアルに優れたお好み焼きを出すお店です。自分も2012年に広島店に行ったのを覚えています。

電光石火 東京駅店
東京駅地下1F にっぽんグルメ街道にあります。
向かいにはラーメンストリートがあります。

電光石火混雑・行列状況
平日18時ぐらいの混雑状況です。
待ち客はいませんでしたが、お店はほぼ満席で、時間によっては2,3組の待ち客状態となることもありました。
sDSCF6888
sDSCF6887
sDSCF6886

メニュー
お好みというとまずは生中でしょう。
電光石火さんは、プレミアムモルツの香るエールがだされます。
sDSCF6885

今回は、店名にもなっている電光石火(1250円)を注文しました。
sDSCF6883

猛暑日が続く中、冷えたビールの喉越しがとても心地いです。
sDSCF6870

電光石火(1250円)
オムソバの様に、玉子で覆われた広島焼きです。
上にはどっさりとネギがトッピングされています。
sDSCF6871

電光石火さんのお好み焼きの特徴は、高さ方向のビジュアルが素晴らしいことではないかと思います。
sDSCF6875

中には、生めんを使用した焼きそばがたっぷりと入っています。
個人的には、麺はもう少しパリッとしたものがすきかな。
sDSCF6880

(感想)
電光石火と生ビールを食べて2200円ぐらい。
やっぱりお好み焼きにはビールですね。たしかに、こういうお好みにはエールビールはとてもよく合うと思います。
お好みは広島本店同様見た目が美しいものでした。
個人的には、玉子はもう少し半熟タイプがいいのと、中の生めんがちょっと柔らかすぎたのでもう少し油で揚げたようなパリッとした感じが好きですね。

電光石火 東京駅店
http://okonomiyaki-denko-sekka.com/shop/tokyoeki.php
TEL:050-5595-3748
住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F
営業時間
10:00~23:00(L.O. 22:00)
カード可

タイトルとURLをコピーしました