【うなぎ・ランチ】炭焼 うな富士 有楽町店@日比谷OKUROJI で名古屋名物ひつまぶしをいただく

和食
スポンサーリンク

新橋と有楽町のほぼ中間、銀座近くにある日比谷OKUROJIにオープンした炭焼うな富士さんでひつまぶしをいただいてきました。うな富士さんは数ある名古屋のひつまぶしのお店の中でも最もおすすめのお店の一つ。「大きなウナギを強い火力でパリッと焼き上げる」そんな鰻が楽しめます。今回はそんなうな富士 有楽町店の名物ひつまぶし、混雑状況、場所、お店・雰囲気、料理の紹介等をしたいと思います。

スポンサーリンク

炭焼うな富士 有楽町店について

平成7年(1995年)創業、 日本を代表する愛知県名古屋市屈指のうなぎ料理の名店。2018年4月、創業者の引退を機に名古屋のかぶらやグループに事業継承が行われ、現在はかぶらやグループが炭焼うな富士を経営しています。

うな富士東京進出は、よくある東京だけオーナからのれん分け(ライセンス)を受けた外食企業が経営するのではなく、本店そのものを運営している所が東京進出しているわけであり、名古屋そのものの味が楽しめるため楽しみです。
株式会社かぶらやグループ店舗一覧

場所・アクセス

場所は新橋、有楽町の間の高架下にできた日比谷OKUROJIにあります。新橋駅から280m(徒歩5分ぐらいの場所にあります)なのですごくアクセスはいいです。

日比谷OKUROJI
日比谷OKUROJI公式HP
高架下で奥路地感あり、うな富士以外にもいろいろお店があって楽しい所ですね。

高架下でこの雰囲気。すごくいい雰囲気の商業施設ですね。
まんてん鮨などいろんなお店が入っています。

炭焼 うな富士 有楽町店

うな富士 有楽町店 公式HP
日比谷OKUROJI 新橋側にあります。お店は通しで営業されておりいついつ行ってもご飯が食べられるのでありがたいです。

店内は木が豊富に使われており、すごく高級感もあります。

テーブル席、個室風の席いろんな席があり、どんなお客さんにも対応できると思います。

混雑状況

行った日は金曜日の15時ぐらいだったので空いていました。お店もすごく大きいので、連休等の日本全体が混んでいる事が無ければ、行列ですごく待つことはあまりないのではないでしょうか。

メニュー

今回はここから
上ひつまぶし 5400円
をいただきました。

(出典:うな富士有楽町店公式HP

お店の方が「写真用によろしければうな富士をどうぞ」と提灯をだしてくれました。ありがとうございます!

料理の紹介

胡瓜の昆布漬け
有楽町店ではこの胡瓜を昆布で漬けたものを出してくれます。塩味も程よく美味しかったです。

上ひつまぶし 5400円
待つこと15分程度。上ひつまぶしが来ました。ご飯は300gで少な目もできますし、食べられなかったらお持ち帰り用のたっぱもいただけます。すごくサービスいいですよね。

大きなひつまぶしにウナギがびっしりと埋まっています。
鰻はつやつやでとても美味しいそう。

漬物に奈良漬けが入っているのもいいですよね。

薬味は控えめ

肝吸いもついています。

大きな青うなぎ一尾が入ったひつまぶしです。
すごく大きく脂ののったウナギが強火の炭火で焼かれているため、香りもよくパリッとした焼き加減もよく、とても美味しい鰻です。

ボリュームすごいです。

うなぎも肉厚でいいですよね。

皮目もしっかりと焼かれていてすごく香ばしかったです。
今回も1薬味 2薬味 3薬味 4薬味でいただきました。
美味しかったです。

感想

以上をいただいて5400円。名古屋と同じお店が経営してるだけあり、名古屋でいただいたうな富士そのものの味がいただけました。名古屋まで食べに行かなくても東京で味わえるのはとてもありがたいですね。
名古屋との違いというと、山椒がミルではないことぐらいですかね(ミルで荒削りの山椒は香り高く好きなので)
お店はとても綺麗で、通し営業、お店も今のところはそんなに混んでいなくすごく利用しやすいと思います。
鰻は脂ののったウナギを炭火で焼いているだけあり、香ばしくとても美味しい。タレは甘味がありとても鰻とあっています。
とても美味しかったです。ありがとうございました。

炭焼 うな富士 有楽町店
うな富士 有楽町店 公式HP
TEL:050-5457-0685
住所
東京都千代田区内幸町1-7-1 H12
営業時間
[全日]11:00〜22:00
定休日
日比谷OKUROJIに準ずる
カード可
電子マネー可

タイトルとURLをコピーしました