2019年7月 とんかつ檍(あおき) 大門店 圧巻の400gリブロースカツ(とんかつ ランチ)

和食
スポンサーリンク

平日に東京に行く機会があったので、ランチで「とんかつ檍(あおき) 大門店」に行ってきました。

とんかつ檍(あおき) 大門店
林SPF(Specific Pathogen Free)を使った、極上とんかつが味わえる東京を代表するとんかつ屋さんの一つです。蒲田店の他、銀座、大門、浅草、札幌とカレー店1店と全国に6店舗あります。そんな中、とんかつ檍 大門店さんにランチで行ってきました。
浜松町駅から徒歩5.6分。この先に「とんかつ檍」さんがあります。
sDSCA2602
s1-DSCA2563

とんかつ檍 大門店 混雑・行列状況
この日は平日 13時50分ぐらいですが、お店の外には9人が待っていました。
ただ幸いなことに、お客さんが入れ替わるタイミングにあたったので、5分程度の待ちでお店に入る事ができました。
sDSCA2560

メニュー
平日限定の ロースかつランチ(170g) 1200円
上ロースかつ定食(200g) 1500円
特ロースかつ定食(300g) 2000円
肩ロースかつ定食(300g) 1800円
リブロースかつ定食(400g) 2800円
ひれかつ定食(170g) 1500円
特ひれかつ定食(200g) 2000円

があり、こんかいはリブロースかつ定食(400g) 2800円を注文しました。
sDSCA2564
さすが400gのリブロースかつだけあり、揚げるのに25分ぐらいかかります。
後から注文された人のとんかつが揚げあがる中、じっととんかつが揚がるのを待ちます。

リブロースかつ定食 2800円
写真でみるよりさらにすごいボリュームのとんかつです。
sDSCA2572

衣はカラットあがり、中はしっとりと火が入っているとんかつです。
sDSCA2574

3、4センチある厚みの極太かつの中は、ほんのりロゼ色。
sDSCA2577

からっと揚がった薄い衣と林SPFのコントラストが素晴らしいとんかつです。
sDSCA2581

まずは塩でいただきます。
このとんかつの衣の良さとお肉の良さが伝わるので、まずはソースで食べるのをお勧めします。
sDSCA2571

その後はたっぷりソースをかけてとんかつをいただきます。
塩もいいですが、やっぱりソースがいいですよね。
ソースは中濃のような感じのややさらっとしたソースで、比較的スパイスが効いた味です。
このしっとりとした肉にとってもあうソースです。
個人的にですが、ソースをかけだされた沢庵と合わせて食べると、スパイス感あるソースの味と沢庵からの和的な味が融合し、さらに食感もカリッ(沢庵)、サクッ(衣)、しっとり(肉)と3種類の変化し、とっても美味しいと思います。
sDSCA2592

お店を出ると14:40とランチタイム閉店間際でしたが、まだ外には3人の待ち客。
本当にすごい人気店ですよね。
sDSCA2600

(感想)
リブロースかつ定食を食べて2800円。
さすが400gのリブロースかつはすごいボリュームですね。とんかつは、衣はカラッとしてロゼ色の優しい火入れ。サクッとした歯ごたえのあとしっとりとした肉のうまみを味わうことができます。
400gのリブロースですが、食後の胃もたれみたいなものはない所もさすがです。
ただリブロースを頼むと、揚げあがるのに25分ぐらいかかるので、急いでいる人は上ロースかつなどがいいのではないでしょうか。
行列が納得できる美味しいとんかつでした。

とんかつ檍(あおき) 大門店

 

TEL:03-5473-6403
住所
東京都港区浜松町1-11-12 KMビル 1F
営業時間
11:00~15:00
17:00~20:00
定休日:日曜日・月曜日 

カード不可

 

タイトルとURLをコピーしました