【天ぷら・ランチ】博多天ぷら たかお@横浜駅ジョイナス店 揚げたての関西風天ぷら

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜駅ジョイナスにある「博多天ぷら たかお」で天ぷらをいただいてきました。「博多てんぷら たかお」さんは、リーズなぶるに揚げたての天ぷらがいただけ、いつも若い人の行列ができています。今回はそんな博多天ぷらたかおさんの、場所・アクセス、混雑、お店・店内、料理をブログで紹介したいと思います。

博多天ぷらたかお について

「博多天ぷらたかお」さんは、「博多明太子のひろしょう」が運営するてんぷらのチェーン店です。キャノーラ油でカラッと揚げた天ぷらを数回に分けて提供し、それを塩や天つゆでいただきます。

博多天ぷらたかお 公式
「博多天ぷら たかお」は福岡発祥の天ぷら専門店で、上品なしつらえと吟味した食材が自慢です。揚げたてを一つづつ、気軽な値段でご提供いたします。

現在は、今回いったジョイナス店を踏まえ、福岡、東京・神奈川、大阪、名古屋など都市圏を中心に18店舗展開しています(2022年11月現在)

博多天ぷらたかお 店舗
博多天ぷらたかおの店舗一覧

というわけで、福岡の明太子屋さんが展開しているので「博多てんぷら」だし店内み明太子や福岡県産米がディスプレーされているわけです。

場所・アクセス・混雑状況

場所・アクセス
横浜駅にあるジョイナス地下2階で、相鉄横浜駅や高島屋の近くの地下にあります。

混雑状況
今回行ったのは土曜日の16時。
16時だとさすがに並んでる人がいなかったのですが、15時ぐらいまでは大行列で20~30人ぐらいが並んでいました。
昼時などに行くと、結構時間がかかるでしょうね。

店内
店内はカウンター席とテーブル席で構成されていて、一人でも入りやすいです。

またカウンター席は奥行きがあり、お膳の配置に余裕があるので食べやすいですね。

テーブル席はこんな感じ。
明るい色の綺麗なテーブルが特徴的です。

メニュー

たかお天定食が1200円、一番高いもので活〆大穴子定食2400円となります。

今回は上たかお定食1800円をいただきました。

注文をすると
昆布明太子、浅漬け、黒烏龍茶が無料でいただけます。

料理の紹介

上たかお定食1800円

ネタは 海老二本、鯖、豚肉、銀鮭、舞茸、長芋、椎茸、こしあん
の天ぷらとなっていて、
①海老、鯖、豚肉 ②舞茸、長芋 ③銀鮭、海老、椎茸、こしあん
の3回にわけて提供されます。

基本は天つゆでいただきます。

一方、天つゆ以外に、岩塩や柚子ペッパーでいただくこともできます。

食べ放題の浅漬けと明太昆布です。

明太昆布はやっぱりご飯にあいますね。

①海老、鯖、豚肉
キャノラー油で揚げているため軽い薄めの衣です。
素材の味を邪魔しない衣ですね。関西風らしいです。

特に鯖が良かったですね。
ちょっとゆずペッパーをつけていただくと、鯖の脂とゆずの風味がとてもよくとてもいいですね。

②舞茸、長芋
舞茸と長芋がサクッとあがっています。
特に舞茸が美味しかったですね。

長芋もほくほくしていてとてもいい感じです。

③銀鮭、海老、椎茸、こしあん
3回目では椎茸が良かったです。

最後にこしあんの天ぷらがでて終了。
薄皮の衣なのでこしあんの風味を崩すことなくいただけます。

ご飯は天ぷらで食べてもいいし、明太子昆布でもいいですね。

感想・まとめ

上たかお定食をいただいて1800円。
キャノーラ油で揚げた薄皮の衣は素材の風味が味わえて特にいいですね。居心地いい空間で揚げたての天ぷらがいただけるので、チェーン店などの天ぷら屋に比べると少し高めですが、適正価格でしょう。
明太子メーカが親会社だけあって、明太子昆布が無料でいただけるのもありがたいです。
日本中に18店舗あるので近くで見かけて、天ぷらの気分だなと思った時に行ってみるといいと思います。

博多天ぷら たかお ジョイナス横浜店
博多天ぷら たかお公式HP

博多天ぷらたかお 公式
「博多天ぷら たかお」は福岡発祥の天ぷら専門店で、上品なしつらえと吟味した食材が自慢です。揚げたてを一つづつ、気軽な値段でご提供いたします。

TEL:045-548-3004
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス B2F
営業時間
11:00 ~ 22:00
カード可

タイトルとURLをコピーしました