2019年8月 真夏の法隆寺観光

旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

猛暑日が続くなか、真夏の法隆寺観光に行ってきました。

法隆寺(斑鳩寺)
日本初の世界文化遺産。
7世紀に創建された聖徳太子ゆかりの寺院で、金堂、五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍からなっています。境内の広さは約18万7千平方メートルで、西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群となっています。sDSCB2006

法隆寺駐車場
だいたいどこも1日1回500円。
御土産屋さんの駐車場だと1000円お店で使うと無料という所もあります。
sDSCB1989
sDSCB2061

駐車場にとめて法隆寺まで200mほど歩きます。
sDSCB1987

南大門
sDSCB1994

南大門を超えると五重塔が見えてきます。
sDSCB1996
sDSCB1998

中門と五重塔が見えてきました。
sDSCB1999
sDSCB2002
sDSCB2005


法隆寺 拝観時間、拝観料

拝観時間
午前8時~午後5時 2/22~11/3
午前8時~午後4時半 11/4~2/21 
拝観料金
西院伽藍内、大宝蔵院、東院伽藍内共通
個人料金 一般1500円 / 小学生750円
sDSCB2007

sDSCB2009

法隆寺内は建物の外観は写真OK 内部は写真NGです。
sDSCB2020

金堂と五重塔
sDSCB2030

始めて五重塔をみましたが、その立派さに感動。
sDSCB2013

西院伽藍内見学を終えて大宝蔵院を目指します。
sDSCB2036
sDSCB2038


大宝蔵院

法隆寺に伝来する名宝が展示されています。
教科書でしか見たことないような名宝が展示されていて、それを見ていると豊かな気持ちになってきます。
sDSCB2039
sDSCB2040

大宝蔵院観光を終えて東院伽藍内に向かいます。
sDSCB2042
sDSCB2043

夢殿 
聖徳太子の斑鳩の宮の跡。こちらも教科書でしか見たことない夢殿を訪れ、飛鳥時代に思いを馳せます。
sDSCB2047
sDSCB2052

(感想)
真夏の法隆寺、とっても暑いですが人も少なく快適に見学できました。
五重塔、夢殿、宝物館どれも必見ですね。
教科書でしか見たことない文化施設の見学って、その時代に思いを馳せることができ、本当にいいですよね。

聖徳宗総本山法隆寺
〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1の1
拝観時間
午前8時~午後5時 2/22~11/3
午前8時~午後4時半 11/4~2/21 
拝観料金
西院伽藍内、大宝蔵院、東院伽藍内共通
個人料金 一般1500円 / 小学生750円

タイトルとURLをコピーしました