2019年10月 うなぎ 仙見@大田区 梅屋敷駅 名物はみだしうなぎ

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回行った井筒屋のうなぎが素晴らしく美味しく、うなぎがまた食べたくなったので、大田区にある 「うなぎ 仙見」さんに行ってきました。

うなぎ 仙見@梅屋敷
HP:https://www.pio-ota.jp/ichioshi/2010-2014/2013-01.html
うなぎ仙見は、京急 梅屋敷駅から徒歩2,3分。
写真のマンション1Fにあります。
sDSCA3846

うなぎ 仙見
到着は12時50分ぐらい。
お店はほぼ満席、人気ありますね。
sDSCA3843

メニュー
ランチタイムは(値段は税込み)
・ランチうな丼 1900円
・ランチまぶし丼 2100円
・名物「はみ出し」うな丼 3200円
・お昼の特別重 4700円
肝吸い変更 200円  ご飯大盛 100円
があり、この中から名物「はみ出し」うな丼 3200円をいただきました。
sDSCA3841

名物「はみ出し」うな丼 3200円+ご飯大盛100円
注文から約10分ぐらいで「はみだしうなぎ」が来ました。
やや小ぶりのどんぶりにたっぷりとご飯が入っています。
その上には約1匹分のウナギがどーんと乗っています。
sDSCA3810

ちょうどいい肉厚のウナギで、はみ出しているので迫力あります。
sDSCA3834
sDSCA3823

タレは甘めでご飯にたっぷりかかっています。
sDSCA3831
sDSCA3812

十分蒸されたうなぎはトロッと柔らかいです。
sDSCA3811

一方、焼きから来る香ばしさはやや弱めでした。
sDSCA3838

(感想)
はみ出しウナギにご飯大盛をいただいて3300円。
しっかりと蒸されたウナギはとても柔らかく、一方焼きから来る香ばしさはやや弱めでした。
タレは甘めなので山椒のすっきりさを加えるといいと思います。
柔らかい関東らしいウナギをいただけるお店でした。

うなぎ 仙見
HP:https://www.pio-ota.jp/ichioshi/2010-2014/2013-01.html
TEL:050-5869-4985
住所
東京都大田区大森中2-2-1
営業時間
11:30~14:30 (L.o 14:00)
17:30~21:00 (L.o 20:30)
(夜は予約優先。活鰻の鰻重をご希望の方は20:00までにご注文必要)
水曜日休み
カード不可

タイトルとURLをコピーしました