【ステーキ丼・ランチ】ステーキライスの店 センタービーフ 横浜関内本店 赤身のステーキ丼ランチ

料理その他
スポンサーリンク

休日に横浜関内に行ってきました。
その時、前から気になっていた「ステーキライスの店」さんでランチをいただきました。
今回のブログではこの「ステーキライスの店」のメニュー、値段、混雑状況、料理について紹介したいと思います。
リーズナブルに赤身の美味しいお肉がいただけるいいお店でしたよ。

スポンサーリンク

ステーキライスの店 センタービーフ 横浜関内本店

公式HP

ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店
横浜・関内/ステーキ・肉・ランチ

ホルモン剤を完全除去したメス牛の赤身肉をノンフリーズで30日熟成させたお肉がいただけるお店です。お店は12席程度のカウンターとなっており、気軽に訪れる事ができるお店です。

お肉へのこだわりが書かれています。

アクセス

関内駅から300m徒歩4,5分の場所にあります。

伊勢佐木町通りから少し離れた通りにお店はあります。

混雑状況・店内

混雑状況
土曜日の15時にうかがって、行列はなし店内は8割ぐらいうまっている感じでした。お店の回転はそこそこよく、ひっきりになしに人が入れ替わる印象です。人気店ですね。
お昼時の12時とか夕食時の17時前後はすごく混みそうですね。

店内
カウンターとなっており、一人でも入りやすいです。

味にアクセントを加える調味料も置かれています。

メニュー

メニューはカレーからステーキ、名物ビーフステーキライスといろいろあります。

その中で 名物ステーキライスを
1.肉のサイズL(170g)2.ガーリックバターライス 3.生卵(卵黄のみ)+100円
で注文しました。
※肉の量は Sが90g、その後サイズアップごとに40g増え、M130g、L170g、XL210g・・・となっていきます

料理の紹介

名物ステーキライスL(肉170g 卵黄トッピング+100円) 合計1690円

レアに焼かれたとても美しいステーキライスです。

たっぷりのお肉に、ガーリックチップ、生オニオン、サワーソースの様なものが添えられています。

お肉、卵、ガーリックチップ、ガーリックバターライスがステーキソースでまとまりとてもいい!

レアな焼き上がりもいいですね。

感想・まとめ

名物ステーキライスに生卵をトッピングして1690円。
赤身の肉は柔らかく、牛肉独特の嫌な感じもなくとておも美味しかったです。
人気店の理由がよくわかります。
お店のスタッフさんの対応も感じよく、特に若い人に人気のお店でしょうね。

ステーキライスの店 センタービーフ 横浜関内本店

公式HP

ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店
横浜・関内/ステーキ・肉・ランチ

TEL:045-308-9529
住所:神奈川県横浜市中区末広町2-5-1 呉ビル 1F
営業時間
(平日)10時30分~15時00分, 17時30分~21時15分
(土日)10時30分~21時30分
カード不可
電子マネー可

タイトルとURLをコピーしました