2019年7月 鹿児島グルメ一人旅 旅行記 その3 丸万元祖焼鳥(ディナー 焼鳥)

旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の鹿児島旅行も夜に焼き鳥を食べに行きました。
今年の焼き鳥屋は、去年の大安ではなく、丸万元祖焼鳥です。

丸万元祖焼鳥
赤塚不二夫先生も愛した、もも焼きが有名な焼き鳥店です。
メニューは、「名物 もも焼き」「皮のつきだし(皮ポン酢)」「鶏のたたき」のみの潔さ!
個人的にはこういうお店が大好きです!
sDSCA2141
sDSCA2143

お店前には、赤塚不二夫先生が書かれた鶏のイラストとサインが飾られています。
sDSCA2193

店内にも「バカボン」「おそ松くん」等のイラストとサインが飾れています。
昔よく見たな・・・と子供の頃を思い出せるステキな店内です。
sDSCA2151

メニュー
鶏皮のつきだし 800円
鶏のたたき 800円
名物もも焼き 1800円
さっきも書きましたが、この潔さいいですよね。
「これでいいのだ」と言いたくなる、このようなお店大好きです。
sDSCA2192

今日はメニューから、鶏のたたき1800円と名物もも焼き800円 をいただきました。
sDSCA2144

まずは生ビール600円
元祖もも焼きには必須のアイテムですね。
sDSCA2148

鶏のたたきともも焼きがほぼ同時にきました。

鶏のたたき 800円
表面を炭火で焼いた、レア感が素晴らしい鶏の刺身です。
醤油とニンニク醤油(右)でいただくことができます。
sDSCA2155

ねっとりとも感じる食感が素晴らしく、ニンニク醤油の香りととってもよく合います。
sDSCA2165
sDSCA2159

本当に美味しい鶏のたたきですよね。
sDSCA2186

名物 ももやき 1800円
鶏のももを炭火で焼いた一皿。
表面は炭火の強火で焼かれた香ばしさと、レアで焼かれた食感と旨味が素晴らしいもも焼き。
ビールとの相性も素晴らしいです。
sDSCA2171

この火の入り方、絶妙なレア感が本当に美味しいもも焼きでした。
sDSCA2179
sDSCA2184
sDSCA2183

食べ終わったのが22時ぐらい。
商店街を通ってホテルに向かいます。
やっぱり食材の宝庫鹿児島は楽しいですよね!
sDSCA2196

(感想)
生ビール、名物もも焼き、鶏のたたきをいただき3200円ぐらい。
質が良く、うまみがたっぷりの鶏を、表面を炭火で炙りながら、一方肉はレアでいただけます。
塩加減、香ばしさ、うまみが素晴らしい料理でした。
個人的には「鶏のたたき+ニンニク醤油」の組み合わせは最高だと思います。
また食べたいと思える一皿です。

丸万元祖焼鳥
TEL:099-224-6808
住所 鹿児島県鹿児島市山之口町12-31
営業時間
17:30~24:00(日 21:30)
不定休
カード不可(現金のみ)

タイトルとURLをコピーしました