2020年2月 餃子歩兵@銀座 京都の大人気餃子店が東京に来た

中華
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日京都に行った時に行ってみたかったお店の一つが餃子歩兵です。
ミシュランガイドでビブグルマンを3年連続しているお店です。

餃子歩兵 
https://gyozahohei.com/

祇園本店行列、混雑状況
土曜日の19:30頃の混雑状況です。
待ち客20組程度、店の前は大行列で入店には2時間程度かかるのではないでしょうか。
sDSCB7082
sDSCB7216

そんな京都で大人気のお店が東京には
①銀座店 ②恵比寿店 ③東日本橋
があり、京都ほど並ばずにはいることができます。

今回はその銀座店に行ってきました。

餃子歩兵@銀座8丁目
銀座8丁目なのでほぼ新橋という場所にあります。
sDSCA5660
sDSCA5603
sDSCA5598

餃子歩兵 銀座店 混雑状況と待ち時間
平日の19:30分 待ち客2組。
待ち時間10分程度 でした。
混雑時は本店と同じくウェイティングリストへの記入をして待ちます。
sDSCA5610

メニュー
名物はぎょうざ 500円 、 生姜ぎょうざ 500円ですが、その他も簡単な一品料理があります。
一品料理には興味なかったので、
今回は、生中、餃子2人前、生姜餃子1人前を注文しました。
sDSCA5607

メニューの隣にあるのは、生姜餃子を食べるための味噌だれです。
sDSCA5613

アサヒスーパードライ中ジョッキ 550円
最近エールビールばかりなので、久しぶりに飲みました。
個人的には、この癖のない感があまり好きではないです。
sDSCA5618

みそだれと餃子たれを作ってまちます。
sDSCA5624
sDSCA5620

餃子 2人前(奥)、生姜餃子1人前(手前)
注文から約15分ぐらいで焼きあがりました。
餃子、生姜餃子共に表面ははねが香ばしそうに焼かれています。
どちらも一口で食べられる小ぶりの餃子です。
sDSCA5642

生姜餃子  500円
餃子歩兵の名物餃子。
ニンニクを使用せず、代わりに生姜を使用しています。
食べた感じは、生姜たっぷりのよく油で焼いたタコ焼きって感じ。
もちろん餡がタコ焼きと同じではないので、同じ味ではないですが、皮の小麦粉を油で焼いた感じ、生姜の風味はタコ焼きのような感じです。
なかなか美味しい。
sDSCA5629
sDSCA5647

ぎょうざ 500円(写真は2人前)
こちらは、ニンニクとニラが効いた餃子。
結構、ニンニクのパンチある餃子です。ただ、ニンニクは嫌な感じではありません。
オーソドックスな餃子だと思います。
皮はパリッとしてるかと思うと想像以上のパリッと感はなく、生餃子なので餃子と餃子の間はちょっとべちょっとしています。
まあ、生餃子なので仕方ないでしょう。
sDSCA5632
sDSCA5652

小ぶりながらしっかりとニンニクの味を感じます。
sDSCA5656
sDSCA5658

(感想)
アサヒ生中、餃子2人前、生姜餃子1人前をいただいて2050円。
名物の生姜餃子は確かに餃子としては食べたことない味。
一度経験してもいいと思います。
個人的には、待ち時間が2,3時間と言われるとちょっとハードル高いですが、東京のお店は平日だとそこまで並ばずに入れるので、一度訪れてみてもいいと思います。
ただ、餃子ってすでに今までいろいろなものを食べて経験していると思いますので、過度な期待はしな方がいいと思います。
過度な期待なければ、美味しい餃子だと思いますよ。

餃子歩兵 銀座店
https://gyozahohei.com/
TEL:03-6274-6960
住所
東京都中央区銀座8-7-9 1F
営業時間

平日(月~金)17:00~翌3:00
土11:00~15:00  17:00~21:00

定休日
日曜日・祝日

タイトルとURLをコピーしました