【ディナー・焼肉】別所 京城苑 @横浜 関内 関内駅近くで美味しい焼肉

焼肉
スポンサーリンク

横浜関内に行った時に焼肉が食べたくなり、夕食に関内駅近くにある別所京城苑に行ってきました。お店は清潔感あり、肉質を考えると値段も適正、接客も丁寧でありいい店だと思いました。そんな別所京城苑について、メニュー、混雑状況、感想などをレビューします。

スポンサーリンク

別所 京城苑とは

京城苑というと、横浜だけでなく東京や日本全国いたるところにあり、叙々苑の様な系列店なのかどうかわかりませんが、ここ別所京城苑は、横浜南区別所にあった1976年創業の京城苑を受け継いだお店みたいです。
別所京城苑公式HP

ディナー混雑状況

お店は2階まであり、一階は主にテーブル席、2階は掘りごたつ式の座席で宴会などもできる様になっています。
この日はハマスタで試合があり、訪れた時間が試合終了20分後ぐらいのタイミングで1階満席、2階2席空きという感じで、飛び込みで行きましたがギリギリは入れたという感じです。特にハマスタで試合がある時は予約したほうが良さそうですね。

メニュー

別所京城苑公式メニュー
iPadでの注文となります。
生中ジョッキ700円、和牛タン塩1490円(上1980円)、和牛A5カルビが1760円(上2310円)、ホルモン990円程度と結構高めです。

今回はここから
和牛A5カルビ 2人前、ホルモン、ライス、ビビン麺、飲み物をいただきました。

料理の紹介

和牛A5カルビ 2人前 3520円
綺麗なさしが入ったA5カルビ。写真以上に実際はボリューム感あります。

さしと赤身の割合もすごくいいと思います。

焼いてみると、ただ柔らかいだけでなく、ちゃんと歯ごたえもあり、それがいいですね。
無煙ロースター+ガス火ですが、金属を加熱し遠赤外で焼く効果もあり、なかなかいいものです。
外はしっかりと、中はレアに焼くことができました。

ホルモン 990円
脂身の少ないホルモンです。脂が好きな人には、脂付きのホルモンもありました。個人的は、白ころホルモンの様な脂まみれのホルモンは苦手、こっちの方が好きですね。ホルモンの脂は甘くておいしいですが、たまーに生臭さを感じる事があるのが苦手なポイントです。
弾力性ある食感。美味しかったです。

ビビン麺 1210円
冷麺より好きなビビン麺。美味しいのですが、この店ならではわか、というとそうでもなく、非常にオーソドックスな感じのビビン麺です。ただ、ビビン麺ってそういうものですね。

サービス アイス
今回子供と行ったのですが、最後に子供へアイスのサービスがありました。子供もとても喜んでおり感謝です。

感想・まとめ

上記の他、ライス、ドリンクをいただいて7000円ぐらい。
安くはないですが、それなりのお肉の質だったと思います。適正価格ってやつですね。
店内はとても綺麗で、さらに2階でいただいたのですが、サービスの人の接客がとても丁寧ですごく良かったです。
いいお店だと思います。
今回で後悔あるとすれば、塩タンを食べておくべきだったことかな(すごく美味しそう)。
ランチもやっているので、ランチで行ってみてもいいですね。

別所 京城苑
別所京城苑公式HP
〒231-0017 神奈川県横浜市中区港町2-9-7
TEL:045-228-9629
営業時間
ランチ(月~金):11:30 ~ 14:00(L.O.13:30)
月~土:11:30 ~ 23:00(L.O.22:30)
日・祝日:11:30 ~ 22:00(L.O.21:30)
カード可

タイトルとURLをコピーしました