【とんかつ・ディナー】まるかつ奈良本店@奈良市 奈良で味わう匠とんかつ

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

奈良東大寺に行った帰りにとんかつが食べたくなり、奈良市にあるまるかつ本店に行ってきました。厚切りとんかつ、ミックスフライ等をいただきましたが、黒胡椒の風味、オリジナルタルタルソースなどとても美味しいフライでした。今回はこの「まるかつ 本店」の場所・駐車場・混雑状況・メニュー・料理の紹介をブログで行いたいと思います。

匠とんかつ まるかつ

まるかつ公式HP

まるかつ(奈良市のとんかつ店 定食・お弁当・お持ち帰り・テイクアウト)
奈良市のとんかつ店まるかつの公式サイト。定食、お弁当、丼、コロッケ、大えびフライなど。営業時間 11:00~22:00 ※ラストオーダー(最終ご入店) 21:30 ※お持ち帰りも継続いたします

創業2013年 株式会社上上が経営とんかつ店で、奈良で本店(奈良市)、生駒店、天理店の3店を営業してます。
創業者は店長の金子さんで「笑顔と元気になる店」をモットーにしている、元気あるお店です。
まるかつ無料食堂やコロナ禍渦中のお代官様への「賄賂」などのユニークな取り組みが有名ですね。

場所・アクセス・駐車場状況

JR奈良駅から2.6KM、県道754号線沿いにあります。
歩いていくとなるとちょっと不便ですね。車で行くか、公共交通機関をつかっていくのをお勧めします。

ド派手な看板が目印で、県道754号線を通っているとすぐにわかると思います。

駐車場 50台
いろんなお店で共有している駐車場なのでかなり広く50台可能な駐車場です。混雑時でも車が停められないとういう事はないでしょう。年末の混んだ時期でしたが、まだまだ駐車場ありました。

店内・混雑状況

年末の17時30分到着で待ち客2組・15分ぐらい待ちました。
その後もお客さんが絶えることなく人気店だという事がわかります。

店内は明るく綺麗で、カウンターもあるので一人でも気兼ねなく行けると思います。
メニューの下にはリンゴ酢があり、食前酢としていただくことができます。
こういうサービスもいいですね。

店内には、芸能人のサインの他に、店長がかかれた格言が店中に貼られれています。待ち時間に読むだけでも楽しいですよ。

メニュー・目安価格

とんかつ定食やカツ煮の他に、カキフライや海老フライ等魚介系のフライがあります。

今回はここから
ひれかつ丼 780円
かきフライ(2個)&えびフライ(2個)定食 1920円
厚切りロースかつ定食 1880円

をいただきました。
目安価格

とんかつ定食を食べると1500円ぐらい、エビフライ等をつかして食べると2000円ちょっと程度。
1500円ぐらいあれば定食がいただけると思います。

料理の紹介

ひれかつ丼 780円
オーソドックスなヒレカツ丼です。
やや小ぶりなヒレカツが4切れ入っています。

たっぷりの玉ねぎと卵、美味しいヒレカツの美味しいヒレカツ丼でした。

かきフライ(2個)&えびフライ(2個)定食 1920円+豚汁小アップグレード+100円
大きな海老が2本と牡蠣フライ2個の定食です。
真ん中にある自家製タルタルソースでいただきます。
このタルタルソースが超秀逸!ピクルスのアクセントがすごくよくとても美味しかった。不足したら追加でいただけるそうです。

海老も牡蠣も風味がよく素晴らしい。
繰り返しますが、タルタルと食べると本当に美味しかったです。

厚切りロースかつ定食 1880円+トン汁小(+100円)
低温で約20分ぐらいかけ揚げた厚切りとんかつです。
とんかつソースの他に梅ペースト、塩なんかでいただきます。

梅ペーストは単なる梅ではではく、特製梅肉ソースと書かれているようにごま油の様な風味を感じ、それにより単なる酸っぱさだけでなく甘味も加わっている事が特徴です。

厚切りとんかつはしっかりと中まで火が入っていますが低温で火入れしているため柔らかく、ひと噛みでお肉をちぎる事ができます。若干は入る黒胡椒の風味が大人にとってはアクセントとしていいですね。

カラッと揚がった衣と豚肉のうまみの一体感がとてもいい。

柔らかの秘訣は、低温でじっくり揚げている事でしょう。お肉の色を見てもよくわかりますね。

ご飯は白米の他に十穀米が選択でき、今回は十穀米を選択しました。
米の食感もよくとんかつともよく合っていましたよ。
もちろん、お代わりは自由です。

定食には通常シジミ汁が付きますが、プラス100円で豚汁にアップグレードできます。
大根の野菜がたっぷり入った豚汁て冷えた体にはとてもありがたかったです。

感想・まとめ

ひれかつ丼 780円、かきフライ(2個)&えびフライ(2個)定食 1920円、厚切りロースかつ定食 1880円、豚汁小+100円×2個をいただいて4800円ぐらい。

高級店という雰囲気ではないですが明るく清潔な店内、スタッフの皆さんの礼儀正しい元気の良さが印象的なとんかつ屋さんでした。
厚切りとんかつは、肉は柔らかく若干入る黒胡椒でスパイシーな風味でとても美味しく、それと同じくらい、エビフライ、カキフライと自家製タルタルの組み合わせも最高でした。
特に自家製タルタル、本当に美味しかったですよ。
奈良市にある人気とんかつ店 まるかつ、奈良の大仏見学後に行ってみてください。

まるかつ 本店
まるかつ公式HP

まるかつ(奈良市のとんかつ店 定食・お弁当・お持ち帰り・テイクアウト)
奈良市のとんかつ店まるかつの公式サイト。定食、お弁当、丼、コロッケ、大えびフライなど。営業時間 11:00~22:00 ※ラストオーダー(最終ご入店) 21:30 ※お持ち帰りも継続いたします

TEL:0742-81-4568
住所:奈良県奈良市神殿町667-1
営業時間
11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
無休(1月1日のみ休業)
カード不可

タイトルとURLをコピーしました