【うなぎ・ランチ】うなぎ亭 友栄(ともえい)@神奈川県小田原市 高級青うなぎがいただけるミシュラン一つ星の名店

和食
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年大晦日、今年も最終日ですね。2022年最後のブログはウナギです。小田原から少し離れた箱根への入り口に、ミシュラン一つ星の鰻処(うなぎ亭 友栄)さんがあります。貴重なアオウナギを使用した関東風の鰻が食べられるうなぎの名店で超人気店。訪れるときはウナギの取り置き予約が必須です。今回は友栄さんの場所・アクセス・混雑状況・待ち時間・お店・料理の紹介をブログでしたいと思います。

うなぎ亭友栄@小田原

うなぎ亭友栄@小田原 公式HP

うなぎ亭 友栄(小田原市)|トップページ
箱根の玄関口、小田原のうなぎ亭友栄。厳し...

1978年下田に友栄(ゆうえい)を開店。
1996年 小田原に友栄(ともえい)を開店、現在は2014年に改装した新店舗での営業です。第二駐車場もあり車でも行きやすいお店となっています。
使用するうなぎは幻のアオウナギで約300g程度の大きなウナギを使用した関東風のうな重をいただくことができます。
予約は可能ですが、席の予約は不可能でウナギの取り置き(うなぎの肝も)予約が必要です。

2014年に改装した新店舗は高級感ある内装です。
一方、カウンター席もあり一人で行けるのもいいですね。

2015年のミシュランガイドで一つ星を獲得しています。
ただその人気は今や全国区、地元のみならず都内や他府県からの来客が多いお店です。

場所・アクセス

小田原から箱根登山鉄道に乗り二駅目の風祭駅から500m(徒歩7分程度)、鈴廣かまぼこ館を通ったその先にお店があります。

駐車場は箱根へ向う側に第一駐車場(お店の前)と小田原に向かう側に第二駐車場があり、ウナギのの取り置きで人数が絞られていることを考えると、駐車場がなくて困ることはないと思います。

店舗前駐車場
箱根に向かう側の駐車場です。店舗の前にあるので便利な反面、いつも満車です。

第二駐車場
小田原方面側の駐車場で、結構広い駐車場です。

混雑状況・予約システム・待ち時間・店内

予約システム
うなぎの超人気店なので予約は必須です。
予約とはウナギと肝の取り置きで、2か月前から予約が可能です。一方席の取り置きは不可で、当日は混んでると並ぶことが必要です。だいたいの人は車で待っている人が多かったです。

混雑状況
基本的にウナギの取り置きも早めの予約をお勧めします。土日などは当日はほぼ不可、かなり前からの予約が必要です。
今回うかがったのは、平日の昼時だったので当日でもかろうじてウナギの予約ができました、一方肝は売り切れです。
また、お店に行った時はウナギは売り切れていました。

待ち時間
平日の14時にお店に行ったのですが車で待っている客も数組いました、自分は一人だったのですぐにお店に入れたのですが、鰻ができるまでは約30分ぐらい待ちました。
平日なのにこの混雑はすごいですね。

店内
カウンター席、テーブル席、個室があり、個室は食事代の10%の料金がかかります。
カンター席も一号線を眺めながらゆっくりと過ごすことができます。

テーブル席はこんな感じ。

席には山椒、ウナギのたれ、醤油が置かれています。

メニュー

うな重 6600円
しら焼御前 6800円(すりおろしワサビ付き)
肝焼き1000円となっています。
今回はここからうな重6600円をいただきました。
もし予約がとれるのであれば肝焼き(たれ)もすごくおすすめです!
是非とも予約して食べてみてください。
 

料理の紹介

うな重 6600円 +ごはん大盛

うなぎは300gぐらいのすごく大きなウナギです。ごはんは無料で大盛にでき、またご飯のお代わりも無料です。
鰻は箸で持ちあげるとちぎれるぐらいフワフワです。

個人的には香の物に瓜漬(奈良漬)が入っているのがいいですね。
こってりしたウナギの脂と粕漬の香りがとてもいいです。

肝吸いの肝の大きなものが一つ入っています。

いつ来ても思いますがすごいボリュームの鰻です。
たれは、ほんのりとした甘さにすっきりした味わいになっています。

しかし、すごい肉厚ですね。

ご飯大盛にしましたが、ご飯が余るぐらいの鰻のボリュームです。

しっかりと蒸されたウナギは歯がいらないくらい柔らかいです。

脂の乗りもすごく、あっさり目のたれと山椒を合わせることでとても美味しくいただけます。

うな重 ご飯大盛にしましたが、たれご飯を追加でお願いしました(無料)。

残ったうなぎを乗せていただきました。
立派なうな丼です。

さすがに うな重ご飯大盛+たれご飯お代わりをするとお腹がめちゃめちゃいっぱいになりました。
お腹も心の満足感も満たされる名店ですね。

感想・まとめ

うな重大盛をいただいて6600円。
大ぶりのアオウナギは脂の乗りもすごくそれを江戸前の蒸しと焼きでいただけるとても美味しいうな重です。今回は肝焼きがいただけなかったのですが、肝も絶品なので是非とも肝もセットで予約されるといいと思います。
超人気店であるためウナギの取り置き必須や混む時間に行くと待つこともありますが、それが納得できるウナギ屋さんだと思います。
小田原にある超人気のうなぎ亭友栄、箱根に行かれる際に行ってみるのはいかがでしょうか。

うなぎ亭 友栄(ともえい)
うなぎ亭友栄@小田原 公式HP

うなぎ亭 友栄(小田原市)|トップページ
箱根の玄関口、小田原のうなぎ亭友栄。厳し...

TEL:0465-23-1011
予約:席の予約不可
高い確率でうなぎが品切れになるため
鰻や肝の取り置き予約必須

住所
神奈川県小田原市風祭122
営業時間 10:00~16:00

定休日
毎週木・金曜日(年末年始休業 12/29.30.31.1/1)
カード可
チャージ
個室使用に限り別途サービス料10%

 

 

タイトルとURLをコピーしました