【2022年GW子連れ沖縄旅行記】その3 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート朝食ビュッフェ(アクアベル、オーキッド)まとめ

2022年5月GW沖縄旅行

インターコンチネンタル万座ビーチリゾートのGW等の繁忙期は①アクアベル(AQUA BELL) ②琉球料理オーキッド(ORCHID)の2店舗でビュッフェがいただけました。このブログでは、アクアベル、オーキッドの朝食ビュッフェの紹介を行いたいと思います。
※通常はアクアベルと雲海での和定食朝食となるみたいです。

スポンサーリンク

アクアベル、オーキッド どちらがいいか?結論

先に結論からいうと、1泊だとアクアベルを選択、連泊だとアクアベルとオーキッドの両方に行くのがいいと思います。下に書きますがアクアベルは充実したホテルビュッフェ、オーキッドは和食がいただけるビュッフェとしてどちらも魅力がありましたよ。

アクアベル オールデイダイニング

万座毛を臨む美しい景観とガーデンプールを臨むカジュアルなオールデイダイニング。ビュッフェスタイルまたはアラカルトをいただけます。朝食はビュッフェでスタイルでの食事となります。

繁忙期は ①6:30-7:45 ②6:45-7:45  ③8:00-9:15 ④8:15-9:15 ⑤9:30:10:30の5部制に分かれ、①②、③④、⑤で総入れ替えします。
今回は③の8時はすごい行列でしたが、席案内だけなので数分で入店する事ができました。

店内紹介

席は①お店の中②テラス③ロビー(外)があります
①お店の中:〇食べ物に近い ×やや混んでいる
②テラス:〇ゆったりしている、景色がいい ×やや食べ物に遠い、背景を外にして写真を撮ると逆光になる
③外(ロビー):〇開放感ある ×やや食べ物に遠い
どれもいい所悪い所ありますが、些細な事なので好きな席でいいと思います。

今回はテラス席でいただく事にしました。
ゆったりした雰囲気と景色がいいです。ただ、このようなシチュエーションは、景色を背景に写真を撮ると逆光になるのでなかなか綺麗に写真を撮るのが難しい席です。

食事の紹介

食事は奥から ①温かい料理 ②オードブル、サラダ ③パン、ベーグル ④フルーツ、ドリンク ⑤オムレツ、タコス・おにぎりコーナーがあります。

①温かい料理
温野菜からベーコン、ソーセージまで一般的な温かい料理が並びます。

特筆すべきはステーキ。
朝からステーキもいただけます。

②オードブル、サラダ
オードブルにサラダ。たくさんの種類のハム、サラミ類、チーズがずらっと並んでいます。

野菜類もしっかりとありました。

③パン、ベーグル
ベーグルサンドが作れるのは面白いですよね!
自分でいろんなベーグルサンドを作る事ができます。

パン、マフィン等もたくさんありましたよ!

④フルーツ、ドリンク
フルーツ、ドリンクもたくさんあります。

特に飲み物の種類が多かったと思いますね。
シークワーサーがとても美味しかったです。

⑤オムレツ、タコスコーナー
定番のオムレツコーナーに、タコス、おにぎりを作っていくれるコーナーがありました。

タコスやおにぎりを作ってくれるコーナーもありましたよ。
若い優しいシェフで子供にも話しかけてくれて、子供も喜んでいました。
ありがとうございました。

アクアベル。
スタンダードなホテルビュッフェですが、食事内容も充実していてとても満足できました。ありがとうございました。

琉球料理 オーキッド

ロビーフロアーにある琉球料理オーキッドです。
GW等の繁忙期はこちらでの和食ビュッフェとなります。通常期は1Fの雲海で和朝食定食となりみたいですね。
こちらは①6:30-7:45 ②8:00-9:15 ③9:30-11:00で食事をいただく事が出来ます。

店内紹介

朝食会場はとても広く、壁にずらっと和食がならんでいます。

夜はここの舞台で琉球ショーが見られるんですね。

料理の紹介

ビュッフェは奥から
①飲み物、サラダ ②パン ③和食コーナー 入口を挟んで④フルーツ、キッズコーナーがあります。

①飲み物、サラダ
こちらもアクアベルと同じくらい、いろんな飲み物が並びます。

サラダでは、紅イモ、ゴーヤの薄切りがあったのが特徴的でしたね。

②パン③和食コーナー
手前にワッフルやパンケーキ、クロワッサン等のパン類


進むと温かい料理、和食がいただけます。

④フルーツ、キッズコーナー
フルーツコーナー、キッズ用のコーナーもありましたよ。
フルーツはパイン、スイカ、オレンジ。その他、ヨーグルトが置かれていました。

キッズコーナーではミニハンバーグ、ポテト、ミニアメリカンドッグがありました。

和食もなかなか美味しかったです。

感想

今回は繁忙期の、アクアベルとオーキッドの朝食ビュッフェを紹介しました。
アクアベルは充実した食事が並ぶホテルビュッフェ、オーキッドは和食のビュッフェでどちらも良かったと思います。
お勧めとしては、1泊だとアクアベルで朝食 連泊だと両方でいただくのがいいと思います。
どちらもとてもいい朝食でしたよ。

アクアベル オールデイダイニング@ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
公式HP
沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260 ホテル1階
TEL:098-966-1211
営業時間 6:30-10:30
料金:朝食 大人3500円ぐらい

オーキッド 琉球料理@ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
公式HP
沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260 ロビーフロア
営業時間 6:30-11:00

(2022年GW沖縄ブログ目次)
その1 インターコンチ万座・ハレクラニ沖縄旅行概要全体まとめ
その2 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート子連れ宿泊記
その3 インターコンチネンタル万座朝食ビュッフェ(アクアベル、オーキッド)まとめ
その4 Warren’s Place 2.1 Burgers & Beer (ウォーレンズプレイス 2.1 バーガー&ビアー)
その5 農園炉端しまぶた屋@恩納村でのとても美味しい居酒屋沖縄料理ディナー
その6 ハレクラニ沖縄子連れ宿泊記
その7 キングダム (KINGDOM)@ハレクラニ沖縄でステーキディナー
その8 ハウス ウィズアウト ア キー (HOUSE WITHOUT A KEY)@ハレクラニ沖縄

タイトルとURLをコピーしました