2019年4月末プリンスワイキキ・アウラニステイ子連れハワイ旅行記 その2 プリンスワイキキホテル(PRINCE WAIKIKI)

2019年4月ハワイ旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回のハワイ旅行はプリンスワイキキとアウラニディズニーリゾートの2カ所のホテルに滞在しました。まず3泊したプリンスワイキキについて書きたいと思います。プリンスワイキキを楽しむための事、施設、部屋、プール等をブログで報告します。

プリンスワイキキ(PRINCE WAIKIKI)とは

プリンスワイキキ公式HP

プリンス ワイキキ
全室オーシャンビュー、ハワイ・オアフ島のホテル「プリンス ワイキキ」公式サイトです。日系ホテルのおもてなしで満足のハワイ・ワイキキ滞在を。オンライン日本語予約で直接ご予約ください。

1990年オープンのプリンスグループのホテルです。
2017年4月に60億円の投資を行い大規模リニューアルしています。口コミもよく今回プリンスワイキキを選択しました。

プリンスワイキキの宿泊費

公式HPからGWの時期を狙い約8か月前に申し込み
Ocean Front Harbor オーシャンフロントハーバー38.5㎡で
3泊 1177ドル(大体380ドル/1日ぐらい
)です。
過去宿泊したトランプやカハラよりちょっと安いぐらいですね。

プリンスワイキキの場所、アクセス

プリンスワイキキ立地

ワイキキエリアの西の端で、アラモアナショッピングセンターのすぐ近くです。
ワイキキビーチのギャレリアまで1.6キロぐらい離れているのでワイキキエリアの様なにぎやかな感じではなく、夜は静かなエリアです。
最寄りのビーチは、アラモアナビーチ 約900m、カハモクビーチ 約600mと地図上では近そうに見えますが、実際行くと10分以上歩かないといけなく結構遠い印象です。
トイレなどを考えると子連れでビーチで遊ぶ事をメインに考えているなら厳しいかな。

プリンスワイキキを知るちょうど、ヒルトンハワイアンビレッジとアラモアナセンターの中間点にあります。(写真奥に見えるのは、ヒルトンハワイアンビレッジ)mL201904Hawaii0442

ツインタワーのホテルで左側がアラモアナタワー、右側がダイアモンドヘッドタワー
となります。
mL201904Hawaii2073

ワイキキトローリー イリカイホテル停留所(ワイキキ方面行)

ワイキキ方面に行くならワイキキトローリーのイリカイホテル乗り場が徒歩5分ぐらいであります。

写真はイリカイホテル停留所にピンクライン(JCBカード保有で無料)が停まっているところです。
PINKラインは二階建てになっていました。
mL201904Hawaii1596

プリンスワイキキのいい所・悪い所

ビーチには遠い反面、それを補う魅力が一杯あるホテルでした。
(良い所)
〇リニューアル後で施設がとても綺麗
〇公式HPからの予約でいろんな特典がある
(12時チェックイン確約、駐車場使用無料、シャトルバス無料)がありがたい
〇プリンス誇る インフィニティ―プールは混みすぎる事なくゆったりと子供と遊ぶ事できる。
〇プリンスワイキキのメインダイニング 100セイルズの朝食ビュッフェは美味しく、リーズナブル
(大人 33ドル/人、子供(6~12歳)16.5ドル) →別途詳細
〇アラモアナショッピングセンターまで近く、買い物に便利
〇無料のシャトルバスをワイキキ方面に毎日10:00AM~7:30PMまで運行されいる(約1時間おき 公式HPからの予約の特典かな?)
〇バスタブあり、トイレもTOTOウォシュレット

(悪い所)
×ビーチから遠い(頑張ればいけない距離ではない)
×プールに日傘がない(インフィニティ―プールだし風吹くし設置できないのかなとも思う)

以上の様にほとんどがいいなと思ったところです。
ワイキキの様にガヤガヤしていなく、かといってカハラの様に静かすぎない。
ハワイ旅行に重要視する要件でホテル選びをすればいいと思います。

プリンスワイキキ(PRINCE WAIKIKI)楽しむための6つの事

mL201904Hawaii0444

 

1.プリンスワイキキ施設・システムを知る

プリンスワイキキ施設を知る
・セルフパーキング駐車場 ダイアモンドヘッドタワー側(入口) LEVEL A~E5階建て
→結構いつも車で埋まっています
・100セイルズ(メインダイニング)ダイアモンドヘッドタワー3F
・美登利寿司 ダイアモンドヘッドタワー1F
・ホノルルコーヒー、売店 ロビーフロアー
・プール 5F中央
・フィットネスジム 5Fアラモアナタワー

チェックイン(12時チェックイン)
ロビーは天井が高く、清潔感ありとてもいいですね。
12時予約確約という事もあり、着いたらすぐにチェックインできました。
深夜フライト後なので本当にありがたいです。
mL201904Hawaii2302

中二階から。
本当に気持ちいロビーフロアーです。
mL201904Hawaii0735

道路側出口付近にはホノルルコーヒーもあり、ロビー内でくつろぐこともできます。
mL201904Hawaii2043

他のホテル以上に静かでゆっくりと過ごすことができます。
mL201904Hawaii2045

ギフト&サンドリーショップ ACCENTS
営業時間:7:00AM – 10:30PM
御土産や飲み物、スナックなどが販売されています。
営業時間も長く、とても便利です。
mL201904Hawaii1485

ダイアモンドヘッド側の部屋に行ってきます。
mL201904Hawaii2231

廊下などもしっとり落ち着いた感じです。
mL201904Hawaii2037

2.部屋紹介

Ocean Front Harbor オーシャンフロントハーバー 38.5㎡
大きすぎず、小さすぎずちょうどいい感じのお部屋です。
mL201904Hawaii0195

ベッドは高め。
子供落下に備えて、下に枕を敷いて寝ました。
mL201904Hawaii0199

窓からはヨットハーバーとアラモアナビーチ、マジックアイランドが見えます。
mL201904Hawaii0201

ワイキキのダイアモンドヘッドを望む部屋とはまた違う、ハワイらしさを感じる眺望でした。
mL201904Hawaii0204

サンセットタイムにはすごくきれいな夕暮れを見ることもできます。
mL201904Hawaii0501

貴重品ボックス
mL201904Hawaii0206

テレビ台の下の引き出しが貴重品ボックスが変わっていたので書いてみます。
空ける時 C → 4桁の数字 →鍵マーク → ノブ(赤〇)を回す
閉める時 C → 4桁の数字 →鍵マーク → ノブ(赤〇)を回す
です。
mL201904Hawaii0219
mL201904Hawaii0220

風呂はバスタブと、セパレートのシャワーブースとなっています。
mL201904Hawaii0208
mL201904Hawaii0210

アメニティはマリエオーガニックです。
mL201904Hawaii0211

3.プリンスワイキキプールで楽しむ

営業期間:7:00AM – 10:00PM
プールは5Fにあります。ここにクラブフロアーもあります。
エレベーターで5Fに降りてプールを目指します。
mL201904Hawaii0221

プールの他、
Hinana Bar ヒナナバー 営業時間 毎日 11:00AM – 7:00PM
があり軽食やカクテルがいただけます。
mL201904Hawaii0281

プールと反対側は道路です。
この道路側にトイレがあります。
mL201904Hawaii0274
mL201904Hawaii0277

プリンスワイキキのプールはメインプール(水深1.1M)とインフィニティ―プール(水深1.1M)、ジャグジーがあり、プールの水は海水です(アウラニも)
mL201904Hawaii0246

水深は1.1m。身長が120㎝の子供でちょうど顔が出るような感じです。
小さい子にはちょっと深いのですが、浮き輪をつけて泳げるので楽しいものです。
mL201904Hawaii0241

インフィニティ―プールも奥側は水深1.1mです。
mL201904Hawaii0242

ヨットハーバーを眺めたりのんびり過ごすことができます。
ただ、ご覧の様に日傘はないので日焼けしたくない人は対策が必要です。
mL201904Hawaii1568

ハワイの風を感じながら。
mL201904Hawaii0254

ヨットハーバーを見て かなりの時間を子供とプールで過ごしました。
mL201904Hawaii0249

自分は子供とメインプールで遊んでいたのですが、若い人はインフィニティ―プールで写真を撮ったり、思い思いの時間を過ごしていました。
mL201904Hawaii0244

ただ、ビルの谷間にあるので結構風が吹き抜けます。
プールに入った後濡れた体でいる+日が照っていないと、水の蒸発潜熱で結構寒く感じることがあります(プール内にいる方が温かい事がある)。
部屋からバスローブを持ってくる、タオルで包まるといいと思います。
mL201904Hawaii0228

もしくはジャグジーで温まるのいいですが、あまり大きくないので夜などは外国人の若い人でいっぱいになり、入る場所がないこともたまにありました。
mL201904Hawaii0238

タオルや水はホテル宿泊者は自由にとることができます。
当たり前ですが、わざわざ部屋か持っていく必要はありません。
mL201904Hawaii0279

注意事項は、
プールに入る前はシャワーを浴びましょうや、飛込禁止など常識的なものです。
mL201904Hawaii0280


プリンスワイキキクラブフロアー

この一段上がった所がCLUBフロアーです。
クラブフロアー宿泊者のみ軽食などがいただけます。ここは日傘ありです。
mL201904Hawaii0230

特に日本人の人がクラブフロアーを使用していましたね。
mL201904Hawaii0252
mL201904Hawaii0253

夜も22時までプールで遊べます。
ライトアップされたプールも美しいです。
mL201904Hawaii1372

ちょっと寒く感じることもありますが、子供と毎日いっぱい遊びました。
日本ではありえない夜の外プールで遊ぶっていうのが、子供にはとても楽しかったみたいです。
mL201904Hawaii1385

とにかくプールで思いっきり遊びました。
豪華な設備や遊び場があるわけではないのですが、ゆったりとプールで遊ぶことができ、本当に楽しいプールでした。

4.プリンスワイキキレストラン

①プリスワイキキ 100セイルズ
ヨットハーバーを見下ろせるステキなレストランです。
m201904Hawaii0644
mL201904Hawaii0732

朝食はメインダイニングの100セイルズでビュッフェをいただきました。
フルーツ、オムレツ共に美味しく、結局100セイルズで2回 朝食ビュッフェをいただきました。
大人 33ドル/人、子供(6~12歳)16.5ドル

2019年4月末プリンスワイキキ・アウラニステイ子連れハワイ旅行記 その5 100セイルズ(100SAILS)で朝食ビュッフェ
2日目と4日目の朝食は、プリンスワイキキにある100SAILS(100セイルズ)で朝食ビュッフェをいただきました。こんかいはこの100セイルズ朝食ビュッフェの料理紹介、雰囲気、混雑度合い等をブログで紹介したいと思います。 100SAILS...

場所はダイアモンドヘッドタワー3F なのでエスカレータで向かいます。
m201904Hawaii0641

他のホテルの様に混雑しているわけでなく、ゆったりと朝食をいただくことができます。
mL201904Hawaii2288

フルーツの中では、個人的に完熟パパイヤが美味しかったと思います。
いい朝食ビュッフェでした→詳細別途。
mL201904Hawaii0664

②ホノルルコーヒー@ロビーフロアー
mL201904Hawaii1575
mL201904Hawaii1574
mL201904Hawaii1580

今回はアサイボール はちみつ入り(10.5ドル)をいただきました。
mL201904Hawaii1587

③美登利寿司
ダイアモンドタワーの1Fには美登利寿司があります。
今回は行かなかったのですが、ハワイでいただく鮨といのも興味ありますね。
mL201904Hawaii1368

5.駐車場に止める

最後にセルフパーキングについてです。
プリンスワイキキの公式HP予約特典に駐車場無料があります。
よってレンタカーでプリンスワイキキに行く人も多いと思います。
駐車場は、バレーパーキングとセルフパーキングがありますが、バレーパーキングは追加料金もかかるしセルフパーキングを選択するでしょう。
入出庫の時ちょっとどうやって無料で出るのかわからなかったので、情報をシェアします。

宿泊者セルフパーキングの駐車場のゲートの開け方
駐車場からの出庫の時は、部屋のカードキーを使ってゲートオープンします(入庫の時も)

部屋のカードキー
mL201904Hawaii2233

出口ゲートの赤〇の部分に部屋のカードキーをタッチ、そうするとゲートが開きます。
もちろん機械にも説明が書かれていますが、小さい字なので分かりませんでした。
入庫の時も同様にルームキーでゲートオープンします。
日本からの到着時まだチェックインしてなくカードキーがないときは、普通に駐車券発行ボタンを押し、駐車券をチェックインの時にフロントに渡しました(フロントが廃棄してくれます。カードをもらった後はカードで入出庫します)
mL201904Hawaii1401

駐車場はこんな感じ、結構車で埋まっています。
ただ、レベルAまで踏まえると停めれないことは無かったです。
mL201904Hawaii1362

6.夜のプリンスワイキキ

夜のロビーなんかもしっとりとした雰囲気でとても好きでしたね。
mL201904Hawaii1365

なんかホテルの静寂感がワイキキの喧騒とコントラストになりとっても良かったと思います。
mL201904Hawaii1367
mL201904Hawaii1370

プールでは夜に下のスケジュールで
7月、8月は毎週金曜日 6:00PM – 8:00PM
9月以降は隔週金曜日 6:00PM – 8:00PM

ライブミュージックが開催されています。すごくいいライブでした。
mL201904Hawaii1374

感想・まとめ

3泊しましたが居心地よく快適に過ごせました。
ビーチからはちょっと遠いですが、その代わりアラモアナショッピングセンターにも近く、ワイキキの様ながちゃがちゃした雰囲気もない。ホテル自身もすごく混んでいる訳なく、プール、朝食ともにゆったりと過ごせて本当にすべてがのんびりと過ごせました。
ワイキキ行くなら、徒歩5分ぐらいにワイキキトローリーの乗り場もありとても便利。
立地、居心地ともにとても良く、快適なステイでした。
ありがとうございます。

プリンスワイキキ

 

(2019年GWハワイ旅行記目次)
1. 旅行概要
2. プリンスワイキキ PRINCE WAIKIKI
3. シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード(The Signature Prime Steak & Seafood)@アラモアナホテルでハッピーアワーディナー
4. 朝のワイキキビーチ散策
5. 100 Sails Restaurant & Bar(ワンハンドレッド セイルズ レストラン&バー)@プリンスワイキキで朝食ビュッフェ
6. ハーツレンタカーを借りてオアフ旅行
7. オアフ島一周ドライブ
8. 早朝ドライブ(マノアのスタバ、ウィルアミーアライズ(Wilhelmina Rise))
9. マウイマイクス(Maui Mike’s Wahiawa)@カイルア
10. ジョバンニ シュリンプ トラック
11. ハレイワタウンでイル ジェラート カフェ ハレイワ(IL Gelato Cafe Haleiwa)を食べる
12. Wolfgang’s Steakhouse Waikiki ウルフギャング・ステーキハウス ワイキキ@ロイヤルハワイアンセンター3F でハッピアワーランチ
13. 夜のワイキキ散策
14. 朝のアラモアナビーチ散策
15. アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ Aulani, A Disney Resort & Spa In Hawaii
16. コオリナ散策(コオリナセンター、Four Seasons Resort O’Ahu at Ko Olina (フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ))
17. コオリナでのサンセット
18. AMAAMA(アマアマ)@アウラニディズニーリゾートでディナー
19. マカヒキ(Makahiki The Bounty of the Islands)でディズニー・キャラクター・ブレックファスト
20. 最後 まとめ
</spa

タイトルとURLをコピーしました