旅行

2023年夏休み子連れ小豆島旅行記 その2 小豆島国際ホテル@土庄町 エンジェルロードに一番近いホテル

小豆島では小豆島国際ホテルに宿泊しました。このホテルはエンジェルロード横にある小豆島島を代表するホテルの一つです。プール有り、ビュッフェあり、温泉あり、小豆島家族旅行にはとてもいいホテルだと思います。今回はこの小豆島国際ホテルについて、場所・アクセス、ホテル設備、部屋等をブログで紹介したいと思います。
旅行

2023年夏休み子連れ小豆島旅行記 その1 旅行概要  瀬戸内にある美しい島 一泊二日の旅行行程

2023年の夏休みに香川県小豆島に遊びに行ってきました。小豆島というと二十四の瞳、オリーブ、瀬戸内の美しい海とスローな雰囲気がとてもいい島です。今回から数回に分けて小豆島旅行記をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その12 最終話 宮古島家族旅行で食べたものとチェックしたお店まとめ

宮古島旅行記の最後に行った店、食べたもののまとめをブログで紹介したいと思います。二泊三日の旅行なので食事の回数も限られており、行きたかった店を全部行けたわけではありません。チェックしていたお店も一緒に記載したいと思います。皆さんの旅行計画の参考にしてみてください。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その11 ユートピアファーム宮古島での極上マンゴーとジェラート

宮古島旅行最終日にシギラリゾート近くにあるユートピアファームに行ってきました。大人気のマンゴー施設で。ここでいただいたジェラートとマンゴーは記憶に残る美味しさだと思います。今回はそんなユートピアファーム宮古島の場所・アクセス、混雑状況、料理...
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その10 農家れすとらん 楽園の果実@来間島 宮古島しか食べられない完熟マンゴー

宮古島のフルーツと言えばマンゴーですよね。マンゴーをいただきに来間島にある「農園れすとらん 楽園の果実」に行ってきました。楽園の果実ではできるだけ有機栽培にこだわりを持ち、安心安全であり香りが違う味が違うマンゴーがいただけます。今回は楽園の...
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その9 小料理 縁の郷@宮古島 宮古島の素材を活かした料理と素晴らしきホスピタリティ

宮古島にある小料理 縁の庭さんで夕食をいただきました。縁の郷さんは宮古島の素材を使用した料理がいただけるお店でモズク、地だこが絶品です。今回はこの縁の郷さんの、場所・アクセス、お店について、コースでいただいた料理の数々をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その8 宮古牛焼肉 喜八本店@沖縄県宮古島 市平良下里にある人気焼肉店

宮古島最初の食事は、宮古牛がいただける人気店「宮古牛焼肉喜八」さんに行ってきました。ここは宮古牛を一頭買いしいろいろなお肉を楽しめる超人気店です。今回はこの喜八さんの場所・アクセス、駐車場、雰囲気、料理をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その7 雪塩ミュージアムで名物雪塩ソフトをいただく

宮古島北端、池間島観光の最後に雪塩ミュージアムに行ってきました。雪塩ミュージアムとは宮古島の雪塩を体験し味わう事ができるミュージアムです。今回はこの雪塩ミュージアムについてブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その6 Ikemajima gelato cafe Ninufa (イケマジマ ジェラート カフェ ニヌファ)@池間島 最高のロケーション 絶景カフェ

池間島に行った時に Ikemajima gelato cafe Ninufa さんに行ってきました。ニヌファさんはハート岩上にある最高にロケーションの良いカフェでジェラートからピザまで楽しむ事ができます。池間ブルーに海外の様な雰囲気のカフェ、美味しいジェラート、宮古島を存分に楽しめるカフェだと思いました。今回このニヌファさんの場所・アクセス、お店、メニュー、素敵な店内、ジェラートをブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その5 HARRY’S Shrimp Truck ハリーズ宮古島 ハワイノースショア名物ガーリックシュリンプ

宮古島に行った最初の昼食にハリーズ宮古島でガーリックシュリンプをいただきました。宮古島の北端にあるこのお店は、宮古ブルーと芝生、アメリカのスクールバスで提供されるガーリックシュリンプがいただけるお店です。今回はこのハリーズ宮古島の場所・アクセス、混雑状況、料理をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その4 シギラミラージュ蜃気楼での和食朝食

シギラミラージュ宿泊二日目に蜃気楼で朝食をいただだきました。蜃気楼は夜は鉄板焼き、しゃぶしゃぶ、朝食は和食のお重がいただけるお店です。ビュッフェではないですが和食の朝食も魅力的でしたよ。今回はこの蜃気楼での朝食について、混雑状況、料金、料理をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その3 シギラミラージュ シギラタートルベイでの朝食

シギラミラージュにはロビーフロアー近くにある蜃気楼、屋外プールを抜けた所に今回朝食をいただいたタートルベイがあります。タートルベイはビュッフェの他にホタテ、エビ、アスパラのグリルがあり、朝からシャンパンと共にグリル料理もいただけます。今回はそんなタートルベイでいただいた朝食ビュッフェの混雑状況、雰囲気、料理等をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その2 ホテルシギラミラージュ宿泊体験記 シギラミラージュの魅力を紹介

宮古島のホテルはシギラミラージュを選びました。シギラミラージュはシギラセブンマイルズリゾート内にある数あるホテルの中でも高級ラインに入るホテルです。部屋もよく、シギラビーチにも近く、プールも広く、ご飯も美味しくとてもいいホテルでしたよ。今回はそんなシギラミラージュの宿泊記をブログで紹介したいと思います。
2023年7月宮古島旅行

【2023年夏休み子連れ宮古島旅行記】その1 シギラミラージュ宿泊宮古島旅行全体概要・旅行日程を紹介

2023年シギラミラージュ宿泊の二泊三日宮古島に行ってきました。宮古島はサトウキビと美しい海が広がるスローな雰囲気漂ういい島ですね。シギラミラージュも設備もよく朝食も美味しく良かったです。そんな宮古島旅行のシギラミラージュホテル、食事、観光名所、旅のお役立ち情報をブログで紹介したいと思います。
和食

【うなぎ・ランチ】やなのうなぎ観光荘 松本店 @長野県松本市 パリッと焼かれた鰻を長ネギのみじん切りとわさびでいただくやなまぶし丼 

長野県松本市に行った時にやなのうなぎ観光荘でうなぎをいただきました。蒸さずに地焼きで皮目をパリッと焼いた肉厚のうなぎは単品そのものでも美味しく、名物の長ネギのみじん切り、ワサビと合わせていただく事ができます。今回はこのやなのうなぎ観光荘松本店について、場所・アクセス、駐車場・夏の平日ランチの混雑状況、メニュー、料理をブログで紹介したいと思います。
ブログ

多摩六都科学館@東京都西東京市 未就学児から大人まで楽しめる科学館の魅力を紹介

子供の夏休みが始まった土曜日に西東京市にある多摩六都科学館に遊びに行ってきました。多摩六都科学館はサイエンスエッグと呼ばれる強大なプラネタリウムと未就学児から楽しめる科学展示場があります。今回はこの多摩六都科学館の場所・アクセス、混雑状況、プラネタリウム・大画面プログラム、プラネタリウムおすすめ席、展示場の紹介、カフェ、楽しみ方についてブログで紹介します。
イタリアン

【イタリアン・ディナー】RISTORANTE IL NODO(イルノード)@神奈川県鎌倉 神奈川の食材から夏を感じる最高のディナー 

猛暑日続く7月、RISTORANTE IL NODO(イルノード)@鎌倉で夕食をいただきました。ゴエミヨ2023 3トックのこのお店では、季節の野菜と旬の食材を松井シェフの技を通じて季節感あふれる唯一無二の料理がいただける人気店です。今回はこのイルノードの場所・アクセス、雰囲気、料理等をブログで紹介したいと思います。
和食

【焼き鳥・ランチ】鳥ぎん 本店@小田原 燻された香り高い焼き鳥と美味しい釜めし

静岡への帰りに小田原で下車して小田原の人気店「鳥ぎん 本店」でランチをいただきました。鳥ぎんでは煙でいぶされた香ばしい焼き鳥と一つ一つ炊かれた美味しい釜めしがいただけます。そんな鳥ぎんの場所・アクセス、混雑状況、メニュー、料理をブログで紹介したいと思います。
カフェ

【カフェ】quatre epice富士店(キャトルエピス)@静岡県富士市 完熟メロンタルトとダージリン 

静岡県富士市にあるキャトルエピス富士店に行ってきました。静岡の有名タルト店というとキルフェボン。そのキルフェボンで修業されたパティシエが作る旬のタルトケーキは個人的にはキルフェボンより好き。そんな富士の人気店キャトルエピスの場所・アクセス、混雑状況、料理をブログで紹介したいと思います。
和食

(とろろ・ランチ)元祖とろろ汁の丁子屋(ちょうじや)@静岡市駿河区丸子(まりこ) 東海道五十三次 鞠子宿名物とろろ汁

丸子にある丁子屋でとろろ汁をいただきました。丁子屋のとろろ汁というと東海道20番目宿場 鞠子宿(丸子宿)の名物で「鞠子といえばとろろ汁」と言われるほど有名なものです。今回はそのとろろ汁で有名な丁子屋さんの場所・アクセス、駐車場、混雑状況、メニュー、料理をブログで紹介したいと思います。